ブログ

悩みと自殺

2013年06月20日

 滋賀県大津市では6月から自殺未遂者の対策を始めた。なんでも病院に緊急搬送された自殺未遂者の元に臨床心理士や保健師の資格を持つ相談員を派遣するとのこと。

 2012年の自殺者数は「2万7766人」、人数自体は低下しているみたいである。昨年(2011年)は「3万513人」とだいぶ多い。

 内閣府では原因を区分けして統計分析しているが、暫定値を見ている限りでも、「20-30代」と「50ー60代」の区分が数が多い。
 働き盛りと現役引退した方、双方の年齢層で増加している。

 理由を俯瞰してみよう。

 20代未満の自殺率が低いことから鑑みると、20ー30代の人びとは大学を出て、いきなり社会へ放り出される。そこでは今まで築いてきたコミュニティの感覚とは別個のもの。ストレスもそこまで負荷がかかっていなかった状態から、一気に負荷が増大し、悩みも増えるわけである。
 お互いにサポート出来る間柄の仲間がいるのであれば、そこで救われることは多いだろうが、個々の「文化」を尊重する(非介入)意識が流布している以上、そうならない事案が増加してきた。

 50-60代の自殺率の高さは何であろうか。リーマン・ショック後はリストラというわかりやすい原因があげられていたが、そこから生じる2次・3次要因については特に取りざたされてはいなかったように思う。
 仕事を引退する・失うことでの燃え尽き症候群が原因のときもあろう。
 仕事の人間関係が切れたときが一番危ないのではないだろうか。「趣味を持て」というスローガンに似た一言はそこの繋がるわけである。

 大津市保健所は「いのちをつなぐ相談員派遣事業」を展開し、大津赤十字病院や大津市民病院が母体となっているという。

 借金やいじめ。前者は弁護士や司法書士事務所に赴き自体の解決を図る道筋を立てやすいわけだが、後者は状況把握からして困難な場合が多い。となると個人の(物理的・精神的)シェルターを確保することで解決を図るといった歯痒いものになってしまう。

 
 そこで市保険予防課では自殺の背景に取り組む支援を始めて着手するという。続いて啓蒙活動も実施していく。

 
 我々探偵社には、切羽詰まったクライアントが来ることが少なくない。いや、むしろ多い。内閣府の分析では現れてこない悩みがほとんどである。本筋は上記の内閣府通りの分析であるが、そこは言葉を話す人間。様々な複合要因があるわけである。

 
 喫茶店で本を読むような感覚で、一度、ご利用してみては如何でしょう。人間関係の事案を多く解決してきた私どもだから提示できる解決策は多種多様。腑に落ちる解決策を提示できるものと信じております。

ガルエージェンシー滋賀中央



読売新聞2013年6月19日


時事ドットコム「図解・社会 自殺者数の推移」


内閣府「共生社会政策」

現行犯逮捕!

2013年04月18日

 「探偵ファイル」に、弊社の代表の活躍が掲載されました。

【実話】探偵、窃盗犯を現行犯逮捕!
http://www.tanteifile.com/tamashii/scoop_2013/04/18_01/

 ぜひ一度御覧ください。

【ガルエージェンシー京都中央/滋賀中央/神戸中央】

安全第一

2013年03月04日

交通事故は、一瞬の判断ミスで人の命を奪ってしまうかもしれない恐ろしいものです。
また自身がどれだけ気を付けていても、巻き込まれてしまう怖れもあります。

先月26日、山科で大きな交通事故がありました。
トラックと乗用車5台が絡む事故で、少なくとも6名がケガをされたそうです。大きな事
故にも関わらず、死者が報告されていないことが不幸中の幸いでしょうか。

そして今月の1日にも、路線バスと衝突する事故が、同じく山科で起こっています。
こちらは2名の方が亡くなられたそうです。

われわれも仕事柄、車に乗ることもが多く、またどうしても急がなければならない場面
に直面することがあります。そのため、常日頃から「安全運転」「安全第一」を心がける
ようにしています。

現代社会では、免許を持っていない、車に乗らない成人の方が少ないでしょう。皆様
も事故にだけはくれぐれもお気をつけて、安全運転を心がけてください。

余談ですが、安全運転をすると燃費が良くなって、家計にも優しいですよ。

ご挨拶が遅くなりましたが、
新年あけましておめでとうございます。
今年から2人の新入社員も迎え、
新しい顔ぶれでのスタートとなりました。

2013年のスローガンは
「協心戮力(きょうしんりくりょく)」。
社員一同「心と力」を合わせて、
より一層皆様のために精進致します。

※協心戮力(きょうしんりくりょく)
・・・・・・全員の力を結集し、一致協力して任務に当たること。戮力協心。

【京都中央・滋賀中央】

この度、「ガルエージェンシー京都中央」の姉妹店となる

「ガルエージェンシー滋賀中央」を滋賀県草津市にオープンすることになりました。

草津市役所の北側、「込田公園」の向かいにある「たかおビル」の3階です。

看板の設置も完了いたしました。

ビルの壁面にも看板設置予定です。

壁面看板はコチラ↓↓↓

ちなみに、県道42号線の矢橋中央交差点付近にも

内照型看板の設置を予定しております。

たくさんの人の目に止まり、

悩みを抱えた一人でも多くの方が気軽にご相談に来てくださるように

スタッフ一同、心から願っています。

ご遠慮なくお電話ください。

お待ちしております。

このページの先頭へ戻る